布団のサイズと選び方

体型って個人差がありますが、布団って大体同じような大きさですね。身長だけで考えても、男女差ってありますし、同じ女性であっても様々。

 

ですが、男性用布団、女性用布団のように、
大きさ(サイズ)で細かく分かれていません。

 

布団のサイズってどうなっているんでしょうか、調べてみました。

 

布団のサイズと大きさ。

 

布団には色々なサイズがあります。一般的なサイズでも何種類もあるんですよ。
JISの規格で布団のサイズは決められています。

 

布団のサイズ JIS規格(日本工業規格)
S M1 M2 L1 L2 SW W
かけ布団 135×195 150×195 160×195 150×210 160×210 170×210 180×210
敷布団 90×195 100×195 100×210 125×210 135×210

 

子供用サイズ
B1 B2
かけ布団 88×120 135×160
敷布団 71×120 88×160

 

お店によってもサイズが変わる?

オリジナルや店によって少し大きさが変わる場合もあります。

 

ベッドの方がシングルからセミダブルやキングサイズまでサイズも色々あるため
ベッド用の布団やマットレスの方が種類が多い傾向があります。

 

一方、敷くタイプの布団の方が種類が少ない傾向があります。

 

 

オーダーメードでも作れる?

オーダーメードで布団を作ってもらえるお店などもあり、そういう所を利用すると
自分の好みの大きさの布団や部屋やベッドに合わせて
作ってもらうことができます。

 

部屋や家の状態を考えたり、サイズやこういう布団が欲しい、という理想があるなら、一度オーダーで作ってもらうのもいいですね♪

 

睡眠は大切。布団にこだわってみませんか?オススメのお布団ランキングはこちら

掛け布団ランキング【高級布団で驚くほど快適な睡眠へ】

 


掛け布団ランキング

ランキング