羽毛布団はどんな布団?どういう商品を選ぶのがいいの?

羽毛布団は最高級の布団、と言われることが多いです。

 

保温性・放湿性が高く、ボリュームがあって暖かい

値段が高い

 

 

ちなみに羽毛布団は掛け布団が主流になるので、掛け布団も敷き布団も羽毛というのは少ないと思います。

 

羽毛布団に使われる羽毛には

羽毛布団で使用される羽毛は一つではありません。
水鳥の羽毛、ガチョウ(グース)ダッグ(アヒル)の羽毛が使用されます。

 

形からダウンとフェザーに分けられる

 

ダウンはたんぽぽの綿毛のような羽毛。空気をたっぷり含むことができます。
フェザーは一般的にイメージする羽のイメージ。羽軸があり弾力性があるのが特徴です。

 

羽毛布団と羽根布団?

 

羽毛布団・・・ダウンが50%以上のもの

羽根布団・・・フェザーが50%以上のもの

 

一般的にダウンが多い方が高級とされ値段も高いです。

 

 

羽毛布団を選ぶには

 

羽毛布団には品質管理と検査に合格していることを証明するマークがあります。
これらのラベルが付いている商品を選ぶと安心ですね。

 

GFマーク・・・全日本寝具寝装品協会が発行。

ゴールドラベル・・・日本羽毛製品協同組合発行。

 

 

同じ‘羽毛布団’でも値段が異なるのはどうして?

 

同じ羽毛布団であっても、フェザーよりダウンが多い方が値段が高いです。

 

また、ダウンの率が同じであっても、使われている羽毛の産地によって羽毛の品質が変わります。
ダウンの採取・選別方法も機械で行うのか手で行うハンドピックを行うのかでも値段が変わってきます。

 

また、布団の側生地に質のいい生地を使用したり絹糸で縫製されていると値段も高くなります。

 

他の布団と同じようにこだわって作られたものは値段が高くなるということですね。

 

羽毛布団ってニオイがあるってホント?

羽毛布団のランクとは何?


掛け布団ランキング

ランキング